スポンサードリンク

 

kindleで自費出版した本を売るときにはタイトルの重要性が非常に高いことは言うまでもありません。実は売れる書籍のタイトルには4つのポイントが使われていることをご存じでしょうか。
本の第一印象ともいえるタイトルのコツを書いていきたいと思います。

まずは実際にどのような本が売れるのか、こちらのサイトのランキングを参考にしながら調べてみました。

実際に売れている! kindle個人作家販売数ランキング上位30冊

(以下に示すランキングは上記ページの総合ランキングからグラビア系を除いたものとなります。
実際の順位等に関しては下記URLから参考サイトをご覧ください)
参考: http://kdp.url.ph/cakephp/ranking
(2015年9月4日現在)

  • Evernote豆技50選
  • 最速の仕事術はプログラマーが知っている
  • 必要十分生活
  • Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話
  • 必要十分生活
  • 読んでみたいシェイクスピア 知っておきたいシリーズ
  • アウトライン・プロセッシング入門: アウトライナーで文章を書き、考える技術
  • 個人で稼ぐ力: スモールビジネス起業のすすめ ウズウズ知恵の共有シリーズ
  • 共働きごはん
  • 人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術
  • スマホでKindle読書三昧: 4倍効果で、頭がよくなるスマート読書術! 快適で楽しい読書シリーズ
  • ひめとり!
  • 小さな床屋繁盛の法則: 今スグ使える!儲かる理容室を作るための集客倍増、リピート率向上、客単価アップ、社員教育の決定版!
  • ホントにゼロからの簿記3級 『ふくしままさゆきの簿記入門』シリーズ
  • あなたがさっき食べたのは、ボクのお母さんです
  • モノを捨てよ、散歩に出よう
  • タイでうきゃうきゃ日記 3
  • コンビニが破壊する日本人の健康と脳を狂わすモンサントの食戦略
  • コンサル一年目が学ぶこと
  • プログラミングバカ一代 就職しないで生きるには21
  • 1日1分・ざっくり学べる中国語文法
  • 見た目で印象アップ: 3つの印象アップで、今日から3倍ハッピーに!
  • 辞書なしで超速読月刊英語ニュース: 2015年9月号
  • まんがで身につく ランチェスター戦略
  • 夢実現手帳のつくり方と使い方: 100円ノートでできるオリジナル夢実現手帳
  • 珍夜特急1―インド・パキスタン―
  • 黒本
  • プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(3) 関数・クラス編
  • プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門(1) セットアップ・文字列・数値編
  • LIFE PACKING 未来を生きるためのモノと知恵

このランキングの中の多くのタイトルには以下の工夫が凝らされているんです。
ではこれらの本に使われているタイトル付けのポイントを四点あげてみたいと思います。

ポイント① 数字をタイトルに含める

参考例

  • Evernote豆技50選
  • 人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術
  • 株式投資羅針盤 今、買っておきたい厳選株25銘柄

「たった○時間で~をマスターできる」、「~をするうえで知っておきたい○つのポイント」、「○日で○○%売り上げを上げる方法」といった風に具体的な数字をタイトルに加えることによって読者が自分でも出来るのではないかと考えるようになり、詳細ページを開いてもらいやすくなります。
これから何かを学ぼうとしている人や新しく何かを始めようとしている人、今使っているwebツールを更に効率的に使いたい人など、意識的であれ無意識的にであれ、読者は本を読むときに何かしらの問題意識を持っているものです。こんな問題を自分の本なら解決できますよ、というメッセージをタイトルに込めるために具体的な数字を使うことがとても有効です。

ポイント② 長めのタイトルで読者の関心を惹く

参考例

  • Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話
  • 小さな床屋繁盛の法則: 今スグ使える!儲かる理容室を作るための集客倍増、リピート率向上、客単価アップ、社員教育の決定版!
  • 見た目で印象アップ: 3つの印象アップで、今日から3倍ハッピーに!

『もし広告野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら』、『学年ビリのギャルが1年間で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』などベストセラーになった本からも分かるように、今では少々長めのタイトルをあえてつけることによって、その本に何が書かれているかを明確に読者に提示する手法が好まれるようになりました。読者としても気になるタイトルの本に対する期待感が高まりますし、類書に対して差別化が図れている本であればその強みをアピールすることにも繋がります。一方でテンポが良く記憶に残りやすいようにタイトルをつける必要が出てきますので、タイトルをつける際にはしっかり考える必要があります。

ポイント③ インパクトを与える

参考例

  • あなたがさっき食べたのは、ボクのお母さんです
  • コンビニが破壊する日本人の健康と脳を狂わすモンサントの食戦略
  • 狙った女性を落とす非常識な恋愛法則

ちょっと驚いてしまうようなタイトルや魅力的なタイトルはそれだけで人を惹きつけます。また、こうしたタイトルは記憶にも残りやすく、その場では流されても後から話題になりやすかったり、検索されやすかったりするというメリットがあります。読者がこれは一体何だろうと興味を持ち詳細ページに誘導することが出来るように、あなただけのユニークなタイトルをつけましょう。また、表紙の画像やタイトルのフォントと組み合わせることでより強いインパクトを与えることもできます。内容がやや特殊であったり、サブカル系の本である場合にはこうした工夫がなされていることが多々あります。

ポイント④ 読者が求めている内容を入れる

参考例

  • 共働きごはん
  • 辞書なしで超速読月刊英語ニュース
  • プログラミング超初心者が初心者になるためのPython入門

一見当たり前のように思えますが、意外と忘れがちなポイントです。特に実用書などでは自分のオリジナルメゾットを前面に押し出すあまり、それによってどんな実用性が得られるかが本を開いてみるまで分からないものが数多くあります。書店に並ぶ本であれば読んでもらえるかもしれませんが、kindleで販売する場合にはそうはいきません。一つ目のポイントの所でも触れましたが、この本が読者に何をもたらすのか、ということをアピールする必要があるということを常に意識しておきましょう。

自分の本を見直して適切なタイトルを考える

こうしたポイントはいくつか組み合わせて使われていることが一般的ですが、大切なのは自分の本をどのような人に読んでもらいたいのかを明確に設定して、その人が読んでみたいと思わせることを常に意識することです。タイトルを決めるときには改めて自分の書く本について見直してみると良いでしょう。
また、ベストセラーの本のタイトルではどのような工夫がなされているのかを普段から考えてみることもおすすめです。

スポンサードリンク